お笑い芸人さんコラム〜芸人について寸評〜 わ行




・笑い飯

笑い飯は、NSC出身ではなく、インディーズ時代しりあったコンビである。(厳密にいえば哲夫はNSCに通っていたらしい。だが辞めている。合わなかったのだろう。)

M-1グランプリ2001一回目の大会で彗星のごとく現れた。予選で吉本の目に止まったのだろう。両ボケというスタイルとあの、独特のネタ、雰囲気。出るべくしてでてきたという感じであろう。

漫才を見る限りでは、西田のほうが、クセがあり笑いを増大させていると思う。哲夫も面白いが「骨の髄までおもろいなー」と感じるのは、西田が爆発した時である。

















Copyright© 2004 お笑い寺 All rights reserved.