放送作家になるには
TOP>放送作家になるには>お笑い芸人になるには〜ネタ見せに行ってみよう〜




・放送作家とは

放送作家とは何ぞや?テレビの企画を考えたり企画を練ったりする人である。なり方にはハガキ職人、弟子入り、芸人からの転向(元、ジャリズムの渡辺さん)、芸人兼作家(木村祐一、堀部)など、いろんな入り口があり、ぽっとなれそうな気もするがその分才能がないと、何本もレギュラーを抱えるような売れっ子にはなれないし、すぐ引き出しも枯渇するだろう。

放送作家も売れてる芸人のお付みたいになれれば、その芸人の出る番組には作家として参加できるので、かなりの数の番組をかかえることができる。ダウンタウンにおる高須光聖、倉本ミツル、木村祐一。スマップにおける鈴木おさむ(森三中、大島のだんな)とんねるずにおける秋元康。などである。

よく番組の最後に流れる作家の欄をみると、バラエティーにかんしては、またこの人がからんでるのか?ということが多い。ということは、少数の優秀な作家によって、今のバラエティー界はうごかされているといっても過言ではない。

そんな優秀な作家になり、億を稼げるようになるための学校を下記にて紹介しているので参考にして下さい。
                        


《関東の放送作家学校》


日本テレビバラエティー作家セミナー
授業と実践が密になってる。セミナー生でもおもしろい企画があれば、お金をくれるとのこと。 




東京NSC 構成作家コース
東京校しかないようである。費用はお笑いコースと変わらないようだ。ここでおもしろい人はお笑いコースでネタをしたりもあるようだ。





東京アナウンス学院お笑いタレント科コント作家専攻
2年生の学校である。40名。お笑いタレントコースもあるので、いろんな人と友達になり、業界に入った後も長いつきあいになるかも。 





浅井企画放送作家セミナー

文化放送 放送作家塾

現在、8期生まで卒業生がいる。実際卒業生の人は放送作家としてバリバリ仕事をしてる人もいるようだ。情報番組、クイズ、ワイドショー系につよい傾向あり。





《関西の放送作家学校


ECC 放送作家養成コース

基礎コース、応用コースがあります。講師は放送作家「一平」です。ただ、学校が難波にあるため、関東の人はいけません。関西の人は必見!





・放送作家魁塾 

放送作家業界ではかなり有名な、ダウンタウンDXの構成もしている、かわら長介が講師である。流される放送作家ではなく、自分をもった、創造力のある作家を育てるということがコンセプトである。こちらも大阪にある。東京にもあってほしいよね。





・大阪シナリオ学校 演芸・喜劇台本科
講師陣の顔ぶれがすごいです。やすきよを育てた木村さんもいるようです。さすが大阪だけあって吉本、松竹とのパイプもあるようです。

また、通信教育もあり、料金が安いので気軽に挑戦したい人や遠方の人もが対象です。




TOP>放送作家になるには>お笑い芸人になるには〜ネタ見せに行ってみよう〜
Copyright© 2004 お笑い寺 All rights reserved.