東京 赤坂・六本木・虎ノ門の高級ホテル情報〜くつろげる最高の夜を〜 

東京 の 赤坂・六本木・虎ノ門 に絞って高級ホテル、一流ホテルの格安情報を提供します。

東京でちょっと高級気分、VIPな気分に浸りたい。そんなあなたに!


Click Here!

【他の地域の高級ホテル】

(全国)

(新宿・池袋)

(渋谷・恵比寿・目黒)


(銀座・日本橋・丸の内・日比谷)


(赤坂・六本木・虎ノ門))

(台場・竹芝・汐留)


(品川・天王洲・田町・浜松町・羽田)


(水道橋・飯田橋)


(上野・浅草・両国・錦糸町・東陽町)

(東京・多摩地区)

(博多)

【お得な情報】

東京の天気

路線情報


ナイキ

クリックで詳細情報へジャンプします!

■■■ 赤坂・六本木・虎ノ門 ■■■

ホテルオークラ東京(虎ノ門)

ホテルニューオータニ(赤坂見附) 

赤坂プリンスホテル(赤坂見附)

赤坂エクセルホテル東急(赤坂見附)

ホテルアバンシェル赤坂(赤坂)

グランドハイアット東京(六本木ヒルズ)

六本木プリンスホテル(六本木)

キャピトル東急ホテル(永田町)

東京全日空ホテル(溜池山王)


こだわり検索

 ↑
・条件が決まってるあなたは、細かく設定して、ホテル・旅館を選ぶことができます。

例えば・・・こんな感じ・・・

・客室のタイプ(シングル、ツイン、ダブル、トリプル、ファミリー、スイート
、和室、洋室、和洋室、セミダブル、フォース、離れ、露天風呂付、
露天風呂付き離れ)

・食事の指定(朝食付、夕食付、夕朝食付、朝昼食付、昼食付、3食付)

こんなプランも・・・・・

特別フロア、40m2以上の客室、レディースプラン、メンズプラン、プールまたはフィットネス、無料利用券付プラン、スパまたはエステ利用の無料特典付きプラン、禁煙室、
高速インターネット無料プラン、バスルームの窓から景色を眺められる客室、
スイートルームプラン、高層階(20F以上)、クイーン・キングサイズベッド、
離れ客室、,記念日プラン、カップルプラン、夜景が抜群の部屋限定など





	ホテルオークラ	ホテルオークラ
〒 105-0001
港区虎ノ門2-10-4


開業以来40年余にわたって、幾多の世界のセレブリティをおもてなししてきたホテルオークラ東京。心地よい部屋、洗練された料理、あたたかな礼節、すべてが響きあう至福の空間へ、どうぞお越しください。折々に繰り広げられるホテルイベントは、ホテルの新しい楽しみ方を皆様にご提案いたします。
泊まるだけ、食事をするだけではない、快いホスピタリティにつつまれたひととき。ホテルオークラ東京は、そんな上質なひとときを過ごすことのできるくつろぎの空間です。

【お部屋は?】

ホテルオークラ東京の客室は、いずれも英国のエレガンスと日本の伝統美が調和を見せて、気品の薫る空間を創っています。広々としたベッドルームとバスルーム、最新のIT設備を、ビジネスに、レジャーにご活用ください。
・全てのお部屋にはブロードバンドのインターネットTVとLAN接続ケーブル、広々としたデスクと直通FAXを完備しています。
・ルームサービスは24時間。多彩なメニューをお楽しみください。





	ホテルニューオータニ	ホテルニューオータニ
〒 102-8578
千代田区紀尾井町4-1

高度情報処理能力、24時間対応機能、ロケーションの至便さ、国家的イベントに際し数多くの国公賓を接遇した経験。ホテルニューオータニは、これらの知的創造性を刺激するハイクオリティな複合機能性で、東京を舞台に世界時間で活躍するエグゼクティブの行動スタイルに対応します。

【お部屋は?】

1,600室を誇るホテルニューオータニの客室は、トップエグゼクティブにふさわしいグランドホテルサービスを提供する「ザ・メイン」と、東京を舞台に活躍する国際ビジネスエリートの拠点に最適な「タワー」の2種類。全客室に高速インターネット回線とケーブルTVを装備。




	赤坂プリンスホテル	赤坂プリンスホテル
〒 102-8585
千代田区紀尾井町1-2

政治経済文化の中心である赤坂を象徴するように、近代的外観を見せる赤坂プリンスホテル新館。建築家・丹下健三氏設計の国際感覚あふれる超高層40階。快適なご滞在を願った、ゆったりとした平均43平米の客室が761室。全室がコーナールームで都会の眺望をお楽しみいただけます。さらに、2つの電話回線を用意するなどビジネスでの機能性も備えました。また、2階全フロア、1,320平米の宴会場「クリスタルパレス」や13のレストラン・バーなど、くつろぎとサービスをお届けするホテルです。

【お部屋は?】

ゆったりとしたリビングスペースをもち、ベッドもワイドでロングサイズ。お部屋全体の色調も3種類に増え、お好みのお部屋をお選びいただけます。



	赤坂エクセルホテル東急	赤坂エクセルホテル東急
〒 100-0014
千代田区永田町2-14-3

政治経済の最新ニュースが飛び交い、華やかなファッションが行き交う町、赤坂。その中心、外堀通りに面しておしゃれなストライプ模様がひときわ映える赤坂エクセルホテル東急。目の前には赤坂見附駅があり、抜群のロケーションです。ここにはいつでも人の温もりがあります。

【お部屋は?】

ツイン シングル スイート ダブルととり揃っております。





	ホテルアバンシェル赤坂	ホテルアバンシェル赤坂
〒 107-0052
港区赤坂2-14-14


港区赤坂二丁目。時代を自らのものとして、都市を縦横自在に生きる人たちにとって、滞在型のホテルとは「行動する安らぎ」の原点。「ホテルアバンシェル赤坂」は都心なればこその、利便性と機能性、そして何よりも「静かな自分だけの時間」をご提供する高級アーバンホテルです。 地上11階建ての瀟洒なフォルムに迎賓の趣を存分に醸すレセプションホールと高級レストラン。常に前向きに、未来を見据えて都会を生きる人々のためにお届けする、静謐の私邸空間です。

【お部屋は?】

飽きなく真の寛ぎをご提供する都心のHermitage(隠れ家)に相応しい、時を超えるStaying Value(滞在する価値)が、ここにあります。





	グランドハイアット東京	グランドハイアット東京
〒 106-0032
港区六本木6-10-3

グランド ハイアット 東京は、「六本木ヒルズ」の一画を構成します。六本木ヒルズは、東京メトロ六本木駅に直結する約11.6ヘクタールのエリアに、森アーツセンターを最上層にもつ54階建ての六本木ヒルズ森タワー、テレビ朝日、ヴァージンシネマズ 六本木ヒルズ、200に及ぶショップとレストラン・バー、高層2棟を含む4棟のレジデンス、ホテル等を配置し、延床面積76万平方メートルを誇る、民間としては国内最大規模の市街地再開発計画です。あらゆる分野の国際的トップデザイナーが参画する本計画は、「文化都心」をそのコンセプトとし、都市部における豊かな生活環境、文化的な環境づくりを目指します。

【お部屋は?】

贅沢でコンテンポラリーなデザインでありながら、心地よいぬくもり感の溢れる389の客室。
「都会のオアシス」をコンセプトに天然の素材を厳選し、レジデンスのような雰囲気のインテリア。すべての客室にフラットテレビ、DVDプレーヤー、電話2回線、ボイスメール、コンピューターモデム、高速インターネット接続が完備され、ビジネストラベラーの多様な要望にもご満足いただける機能をご用意しています。




	六本木プリンスホテル	六本木プリンスホテル
〒 106-0032
港区六本木3丁目2番7号

これからのシティホテルのあるべき姿を先取りした六本木プリンスホテル。そのひとつの証明が、インナー・コート。建物の曲線に沿った中庭を囲む吹き抜け構造。中心に青々と水をたたえた屋外の温水プール・・・。そしてシンボリックに1本の楠が立つドラマチックなインナー・コート。やすらぎの216室。料理に、インテリアにバラエティーを競う5つのレストラン・バー。黒川紀章氏の設計で「楽しい演出」が顔をのぞかせる個性的なホテルです。

【お部屋は?】

黒川紀章氏が創り出した演出空間を楽しみながら客室へ。落ち着いた色調で統一された室内。家具・調度品は日常を大切にした現代的デザイン。部屋数も216室と小型ホテルならではのくつろいだ雰囲気とキメ細かなサービスをご満喫いただけるでしょう。





	キャピトル東急ホテル	キャピトル東急ホテル
〒 100-0014
千代田区永田町2-10-3

東京・赤坂、由緒ある山王日枝神社の杜に接する緑豊かな一角にキャピトル東急ホテルは位置しています。大都市の喧噪を忘れさせる閑静な環境、しかも皇居、霞ヶ関の官庁街、丸の内、銀座へも、地下鉄やタクシーで10分というアクセスの良さを誇ります。
美しく雅やかな日本庭園、454のゆったりとした客室。心からおくつろぎ、お楽しみいただけますよう、最新の設備と真心のサービスで皆さまをおもてなしいたします。

【お部屋は?】

”和の雰囲気を取り入れたモダニズム”をコンセプトにした454室のゲストルーム。ゆったりとしたスペースと落ち着いた色調のインテリアは、快適なご宿泊をお約束します。また、滞在型ビジネスユースに対応し、つねに先進のネットワーク環境と快適なご宿泊をサポートする最新の設備を取り入れるようつとめております。





	東京全日空ホテル	東京全日空ホテル
〒 107-0052
東京都港区赤坂1丁目12番33号

水と緑と光。くつろぎのホテル・ソサエティ。
東京全日空ホテルは、赤坂、六本木、霞ヶ関を背景にした国際的、文化的な空間アークヒルズに位置し、ビジネスや観光に絶好の拠点としてご利用いただけます。


【お部屋は?】

現代感覚のシンプルなデザインエレメントに、“温もり”と“和み”をエッセンスとして組み入れリニューアルされた「プレミアアッパーフロア」の客室。コンテンポラリーなテイストの中に、木のぬくもりや行灯的な照明を採用。深みのある木彫のインテリアが特徴です。さらに、カウチソファを中心に室内の家具の配置をアレンジ、快適な居住性を追求しています。そこにいるだけで癒されるような真のくつろぎ、さらに充実した機能性が「快適」と「安らぎ」を約束します。

Copyright© 2004 Syu. All rights reserved.